道東

博物館網走監獄

  • 夕陽があたり、赤く輝く赤煉瓦の庁舎の正門
  • 庁舎は周囲も中も花でいっぱい。
  • 塀の中にあるのどかな散歩道
  • 受刑者がこつこつ煉瓦を積み上げ完成した赤煉瓦塀の裏門
  • 道東ではGWを過ぎ、梅より先に桜が咲く。
  • 5月には鯉のぼりが庁舎の庭園内を泳ぐ。
  • 5月には鯉のぼりが庁舎の庭園内を泳ぐ。
  • 池の睡蓮
  • 今は売店となっている
  • 普通に歩いているととても刑務所の中とは思えない緑溢れる風景。
  • ここに来るとまず誰もが驚くのは、天井にぶら下がるふんどし一丁の脱獄者。
  • 別名「動く監獄」とも呼ばれる。
  • 農作業をする受刑者たちの様子。春の開墾風景。「危険」って・・・誰か馬に乗ったのか?(爆)
  • こちらは収穫風景。監視カメラの札が少々興ざめではあるが...

メイン広場から

夕陽があたり、赤く輝く赤煉瓦の庁舎の正門