作業の覚え書き

Web 制作 Memo

By

HTML5で行こう!

いや、それ何年前の宣言ですか(笑)
何か気になることがあれば自分のサイトで心置きなくテストするのが日常だけど、基本的には長い間あまり変わってない部分も多々あって、そろそろレスポンシブ?それ以前に、いい加減ちゃんとHTML5で書こうよ、と。
Dream Weaver で無作為に開いてコードを眺めてみると、エディタでタグを手打ちしてた時代の名残かpadding を pading と書いてたりとか、レイアウトが崩れない所でタグの閉じ忘れがあったりとか、結構な確率でケアレスミスがあったりする。
あと、エンコーディングがShift-JISとか(ぇ
いやいやさすがにEUCなんか残ってたりしないだろうねぇ・・・・?ドキドキ。
Read More

By

box-sizingプロパティ

身内からのLINEでこんなメッセージを受け取りました。

最近すごいやつ知った
box-sizing:borderみたいなやつ

なるほどなるほど。

CSS3 の box-sizing が便利すぎる!! !padding や border に依存しない width, height 指定

box-sizing – CSSレイアウトを学ぶ

box-sizing は魔法のコトバ!

というわけで「IEのみでしかWeb見ない人は残念なデザインで別に構わない」というサイトでぜひ試してみたいと思います。

By

Webフォントを使うための設定

参考:日本語フリーフォントをwebフォント化する4ステップ|hirok-k.com

  1. 日本語フリーフォントを探す
  2. フォントのライセンスを確認
  3. webフォントファイルを作成
  4. CSSの指定

By

Copyrightの年度を自動更新

自分用メモ。

Copyright の年度をPHPで自動更新。


Copyright &copy; <?php echo date("Y"); ?> YUKI All Rights Reserved.

PHPが使えるかどうか未確認の環境用
Copyright の年度をJavaScriptで自動更新。


Copyright &copy; <script type="text/javascript">// <![CDATA[
document.write(new Date().getFullYear());
// ]]></script> All Rights Reserved.

By

HTML5マークアップ

今さらながらHTML5をきちんと理解しようと思い、資料を探して再勉強。
コーディングをしながら、謎に思っていたことがいろいろわかってきた。

空要素の文末</>はあってもなくても構わないが、統一する。(紛らわしいし、気持ち悪いよね)

・html要素の指定

<html lang=”ja”>

・文字エンコーディングの指定

・スタイルシート読み込み

・JavaScript読み込み
例:html5をIE8以下に対応
<!– [if lt IE 9]>
<script src=”html5shiv.js”></script>
<![endif]–>

・header、footer、navなどの要素が独立、divで囲む必要がない。

・a要素でブロック要素を囲むことが可能。
<div>
<h3>タイトル</h3>
コメント

</div>
■セクション
・サイトヘッダー → header
・主要なナビゲーション → nav
・メインコンテンツ → article
・ンテンツヘッダー  → header
・メインコンテンツ内のセクション → section
・右カラム → aside
・バナーエリア → aside
・サイトフッター → footer
・フッター内コンテン → section
・コピーライト → smal

・セクションを明示する場合はすべての見出しをh1で書いてもOK。
・見出しはセクションの中に入れる
・古いブラウザではセクション要素はインライン表示になるのでdisplay:block指定する

■新しい要素

・time
日時や期間、タイムゾーンのオフセット
<time>10:00</time>
<time datetime=”10:00″>予約時間</time>

・figure
メインコンテンツから参照されるイラスト、図表、写真、ソースコードなど
※バナーやロゴなどは aside
・mark
ハイライト。検索結果表示など。

・main
1文書につき1カ所しか記述できない。
articleやheaderなど他の要素の中に入れることができない。

 

参照:
HTML5マークアップ 現場で使える最短攻略ガイド

By

[メモ]WebフォントでiOS風タブバーとアイコンを作成

■もうアイコン画像はいらない! Webフォントを使って、iOS風タブバーとアイコンを作成する方法
http://blog.asial.co.jp/1007

 

 
フォントリストはこちらから
http://fortawesome.github.io/Font-Awesome/icons/

 

By

Facebookページをつくる

  1. Facebookで表示させたいページを Facebook 外部に用意する。(SSL設定ON)
  2. Facebookからのアクセスが post method なので、postを受け取るため開くページの拡張子は .php とする。
  3. Facebookで表示させたいページと同一ディレクトリに.htaccessを置き、phpファイルをhtmlファイルとして実行させる設定を書く。
    AddType application/x-httpd-php .html( または AddHandler application/x-httpd-php .html ) ※サーバー仕様による
  4. Facebookページを作成する。
    >> http://www.facebook.com/pages/create/?ref_type=sitefooter
  5. 開発
    >> https://developers.facebook.com/ を開いて、Developer登録。
  6. アプリを作成する。
    >> https://developers.facebook.com/apps をクリック。
  7. アプリをFacebookに結合する方法を選択し、必要事項を入力する。
    通常のWebページを表示させる場合は[ページタブ]を選択。
  8. [ページタブ名]:外部に用意したウェブページ名、
    [Page Tab URL]:サイトのURL、
    [Secure Page Tab URL]:SSLページのURL、
    [ページタブの画像]:アイコン画像(111 x 74 ピクセル)
  9. https://www.facebook.com/dialog/pagetab?app_id=(App ID の内容)&next=(Secure Page Tab URL の内容)
    を開く
  10. ダイアログが出るので、タブから登録したURLを選択し、アプリと関連づける。

By

写真を効果的に魅せるjQueryプラグイン

jQueryを使って写真を効果的に魅せることのできるプラグインを集めてみました。

SlidesJS
シンプルなスライダー

Slicebox – 3D Image Slider
ルービックキューブのような面白い動きをするスライダー。

Parallax Slider
・背景も動くパララックスなスライダー。

BlocksIt.js
・コンテンツをPinterst風に表示させるプラグイン

bxlider
・多彩なカスタマイズが可能なスライダー

Adaptive Thumbnail Pile Effect
・カードを並べて広げるような楽しい動きをするギャラリープラグイン

Slideshow with jmpress.js
・エフェクトが印象的なスライダー

GalleryView
・サムネイルをクリックすると動くなどカスタマイズできるスライドギャラリー

Slider Kit
ドット、ナンバリング、サムネイル縦・横、サムネイルのみなどインデックスのオプションが選べるスライダー

The Lof JSiderNews

・サムネイルあり、リンクも出せるテキストありのスライダー[ダウンロードページ]

A small map
・複雑な図形や地図もマウスオーバー可能なプラグイン

By

スマートフォンサイト制作のためのメモ

PC上でスマホサイトを見るには?
PHPでスマートフォンのUA判別
PC版とスマートフォン版サイトを自動振り分けする方法
PC 用 Web サイトを CSS のみでスマートフォンに対応する

スマートフォンサイト集めました。
優れたiPhoneサイトデザイン集 – iPhoneデザインボックス
スマートフォンサイトをデザインする上で知っておくべき10のTIPS

By

GoogleMapのカスタマイズ

GoogleMapのカスタマイズについて丁寧に解説されているサイトがあるので、参考に頑張ってみよう。

Google Maps APIのおさらい。

Googleマップをイラストマップみたいにしたい。